*All archives* |  *Admin*

2018/02
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  >>
道成寺 (和歌山 日高郡)

2012.11にお出かけした時の記事です。

JR紀勢本線「道成寺」駅から向かったのは


12doujyouji00.jpg

天音山 道成寺(てんのんざん どうじょうじ)

本堂無料特別拝観をやっていたので、
行ってきましたが生憎の雨でした…

和歌山県下に現存する最古の寺と言われ、
文武天皇の夫人である宮子姫の願いで、
文武天皇の勅願により
701年(大宝元)に建立されたそうです。





12doujyouji01.jpg

仁王門(重要文化財)





12doujyouji03.jpg

仁王像



12doujyouji04.jpg







12doujyouji05.jpg

本堂(重要文化財)

南側と北側の両面に正面がある珍しい構造で、
両正面裏無し堂といわれ、
南正面は通常の正面で、
北正面は奈良に向かうように
建てられているそうです。




12doujyouji06.jpg

三重塔(県指定文化財)





12doujyouji08.jpg

安珍塚


12doujyouji07.jpg

安珍清姫物語で有名ですよね。
創建から230年経った、延長6年の物語で、
清姫に思いをかけられた熊野詣での修行僧安珍が
清姫から逃れるために
道成寺の鐘の中に身を隠したが、
蛇に化身した清姫がその鐘に巻き付き
鐘もろとも安珍を焼き殺してしまったという
「法華験記」(11世紀)に記され、「道成寺物」として、
能楽、人形浄瑠璃、歌舞伎でもよく知られています。




12doujyouji09.jpg

「鐘巻の跡」




12doujyouji10.jpg

道成寺にはその創建にまつわる
「かみなが姫(藤原宮子)」の伝説もあります。
文武天皇の夫人である藤原宮子の物語だそうで、
現在の御坊市の村長の家に生まれたそうです。
生まれてしばらくは髪が全く生えてこなかったそうです。
母親が海女で、海底で観音様を拾い毎日拝んでいたら、
娘に髪が生えてきたそうです。
かみなが姫と呼ばれる美しい娘に成長し、
美貌で才能のあった宮子姫は
藤原の不比等の養女として奈良へ行き、
宮中に仕えました。
そこで持統天皇に気に入られ、
文武天皇の夫人となったそうです。





12doujyouji11.jpg

道成寺の御朱印帳



12doujyouji12.jpg

いただいた御朱印







ブログランキング・にほんブログ村へ





関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

お寺の御朱印は、神社と違って芸術的なものが多いですよねぇ~
やはり、修行などで写経なんかをするからなんでしょうかね?
お寺の御朱印、見せてもらうことはあっても、自分ではまだ頂いたことがないので、そろそろ行ってみなければw
のらさんへ
こんばんは。

お寺さんの御朱印はホントに芸術的なのが多いですよね。
神社でも素敵なのを見かけますが、
そういうのをいただくと嬉しくなりますね(^^)
お寺の御朱印をいただいたら、見せて下さいね。
カウンター
プロフィール

宙海(そらみ)

Author:宙海(そらみ)
関西を中心に回ってます。
方向音痴でぐるぐる回る事が多いので、
タイトルはそこからです(笑)
神社仏閣めぐり好きです。
写真を撮るのも、
美味しい物食べるのも好きです。

誤字、脱字、誤変換や
記載内容の間違いなど、
ご指摘頂けると嬉しいです。

*無断転載禁止です*

参加しています。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ


最新記事
愛用しています♪
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
528位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
87位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR