FC2ブログ
熊野神社 (京都 左京区) 


2014年12月初旬頃のお出かけの記事になります。

岡崎神社からお次は


14kumano00.jpg

熊野神社
京都市左京区聖護院山王町43

御祭神
伊弉諾尊
伊弉冉尊
天照大神
速玉男尊
事解男尊





14kumano02.jpg

クリックで大きくなります。









14kumano01.jpg

社号標









14kumano03.jpg

手水舎







14kumano04.jpg

手水を使うことができませんでした。









14kumano05.jpg

拝殿









14kumano06.jpg

狛犬さん







14kumano07.jpg










14kumano08.jpg

本殿










14kumano09.jpg

絵馬









14kumano10.jpg










14kumano11.jpg

春日大神
須賀大神
神倉神







14kumano12.jpg









14kumano13.jpg

狛犬さん








14kumano14.jpg










14kumano15.jpg

稲荷大神
金刀比羅大神






14kumano16.jpg











14kumano17.jpg









14kumano18.jpg

八ッ橋発祥の地の碑と
西尾為治の像






14kumano19.jpg

クリックで大きくなります。









14kumano20.jpg

そして、御朱印いただけませんでした。







ブログランキング・にほんブログ村へ






関連記事
岡崎神社 (京都 左京区) 

2014年12月初旬頃のお出かけの記事になります。
前回の日吉神社までは猫舌さんとご一緒したのですが、
この先は娘と2人でお詣りになります。



そして、お次にお詣りしたのは

14okazaki00.jpg

東天王岡﨑神社
京都市左京区岡崎東天王町51番地

御祭神
速素盞鳴尊
奇稲田姫命
三女五男八柱御子神





14okazaki01.jpg

クリックで大きくなります。









14okazaki02.jpg

狛犬さん






14okazaki03.jpg










14okazaki04.jpg

子授けうさぎ






14okazaki05.jpg










14okazaki09.jpg

狛犬さん







14okazaki10.jpg










14okazaki06.jpg

拝殿













14okazaki07.jpg

狛兎さん






14okazaki08.jpg









14okazaki12.jpg

狛犬さん






14okazaki13.jpg









14okazaki16.jpg

拝殿






14okazaki15.jpg










14okazaki11.jpg








14okazaki17.jpg

招き兎








14okazaki19.jpg

三宮社









14okazaki20.jpg

御朱印はいただけませんでした。







ブログランキング・にほんブログ村へ







関連記事
日吉神社 (京都 左京区) 

真如堂からお次は


14hiyosi01.jpg

日吉神社
京都市左京区浄土寺真如町53番地

御祭神
山王大権現
国常立尊







14hiyosi02.jpg

クリックすると大きくなります。









14hiyosi00.jpg

鳥居









14hiyosi06.jpg











14hiyosi03.jpg









14hiyosi04.jpg

狛犬さん







14hiyosi05.jpg









14hiyosi07.jpg

拝殿









14hiyosi08.jpg

長寿猿





14hiyosi09.jpg









14hiyosi10.jpg

子守り猿






14hiyosi11.jpg









14hiyosi12.jpg








14hiyosi13.jpg










14hiyosi14.jpg

奥の方にお不動産が祀られています。








14hiyosi15.jpg










14hiyosi16.jpg

真猿
京の都の鬼門の厄払いが転じて
「厄いが去る」「魔が去る」が
「神猿」 となって、
神猿は「まさる」と読まれるそうです。







14hiyosi17.jpg

クリックすると大きくなります。









14hiyosi18.jpg








14hiyosi19.jpg








ブログランキング・にほんブログ村へ








関連記事