誠心院 (京都 中京区)
2013 / 12 / 31 ( Tue )

これも2012.7の末に出かけた時の記事です。

誓願寺の次に訪れたのは

12seisin00.jpg

真言宗泉涌寺派華嶽山東北寺誠心院




12seisin01.jpg

初代の住職は平安の歌人和泉式部で、
その法名は誠心院専意法尼

娘の小式部内侍に先立たれた和泉式部は、
書写山円教寺の性空上人に勧められ
誓願寺の本堂に籠りご本尊に教えを受け、
女人の身でも六字の名号をお唱えすれば、
身の穢れも消えて往生できる事を聞き、
六字名号を日々お唱えして、
阿弥陀如来と二十五菩薩に迎えられ
浄土へ往生したそうです。




12seisin02.jpg

知恵授け・恋授け鈴成り輪(すずなりくるま)

和泉式部の古い灯篭の竿と台座を使った、
鈴なりの輪だそうで、
魔尼車とも呼ばれ、
一回回せば経典を
一回読誦した功徳が得られるそうですよ。





12seisin03.jpg

和泉式部法篋印塔






12seisin04.jpg

水かけの行者 
神変大菩薩像

幕末の大火で消失した神変大菩薩像(木造)を
再興したものだそうです。





ゆっくり更新のこんなブログですが、
見に来て下さった方々
ありがとうございます。
皆様、よいお年をお迎え下さい。
来年も引き続き宜しくお願いいたします。






ブログランキング・にほんブログ村へ








関連記事
12 : 48 | 京都 お寺 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今頃… | ホーム | 誓願寺 (京都 中京区)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://guruguruikuyo.blog.fc2.com/tb.php/74-110e9f63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |