南海電鉄で行こう! 住吉大社編 其壱
2013 / 05 / 26 ( Sun )

神明神社からお次は

12sumiyosi00.jpg

住吉大社へ向かいました。

実は参道からの鳥居の撮影に失敗していました^_^;
また、詣りたいと思っているので、
行った時に載せたいと思います。

住吉大社は「摂津国一の宮」
住吉神社の総本宮です。

神功皇后(じんぐうこうごう)は新羅出兵に当たり、
住吉大神に海上安全と戦勝の祈願をし、
戦勝凱旋の後、神託により
211年(皇后摂政11年)創建された神社だそうです。




12sumiyosi01.jpg

狛犬さん



12sumiyosi02.jpg




12sumiyosi03.jpg

太鼓橋

石の橋脚は慶長年間に淀君が
奉納したものであると言われています。
昔は、この橋の近くまで
波が打ち寄せられていたそうなので、
かなり埋め立てられちゃったんでしょうね。


12sumiyosi04.jpg

この橋を渡るのは、
神さまに近づくのに罪や穢れを祓い清めるためだそうで、
反っているのは、地上の人の国と
天上の神の国とをつなぐ掛け橋として、
虹にたとえられていたそうです。





12sumiyosi05.jpg

手水

水口が兎さんです。
神功皇后がお祭りされた日が
卯歳(うのとし)、卯月(うづき)、卯日(うのひ)であることから、
ウサギと深い結びつきを象徴したものだそうです。




12sumiyosi06.jpg

住吉鳥居と神門

四角柱の鳥居であるため、
角鳥居 (かくとりい) とも呼ばれています。




12sumiyosi07.jpg

神門の額




12sumiyosi08.jpg

第一本宮
底筒男命 (そこつつのおのみこと)



12sumiyosi09.jpg

第二本宮
中筒男命(なかつつのおのみこと)



12sumiyosi10.jpg

第三本宮
表筒男命 (うわつつのおのみこと)



12sumiyosi11.jpg

第四本宮
神功皇后(じんぐうこうごう)
(息長足姫命(おきながたらしひめのみこと))




長くなるので、次回に続きます。





ブログランキング・にほんブログ村へ








関連記事
15 : 47 | 大阪 神社 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<南海電鉄で行こう! 住吉大社編 其の弐 | ホーム | 南海電鉄で行こう! 神明神社編>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://guruguruikuyo.blog.fc2.com/tb.php/59-72321954
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
住吉大社 1
JUGEMテーマ:神社仏閣南海電車の住吉大社駅下りてすぐ。住吉さんといえば太鼓橋。それはそれは丸い反り橋。以前反り橋で滑って、怖い思いをしたので、大丈夫かな?渡れるかな?と思 猫舌日記 つづき【2013/05/26 19:51】
| ホーム |