和歌山電鐵で行こう! 貴志駅の神社
2013 / 04 / 30 ( Tue )

伊太祁曽神社からお次は


12kishi00.jpg

貴志駅に来ました。
駅舎が猫で、TAMAと書かれています。
檜皮葺の屋根だそうです。



12kishi01.jpg




12kishi02.jpg

タイルもたま駅長です。




12kishi03.jpg

たま駅長はお昼寝中でした。
駅長の他にも
「和歌山電鐵社長代理」の肩書きがあります。



貴志駅には神社があります。


12kishi05.jpg

いちご神社

電車と果物はじめ農作物が祀られています。





12kishi04.jpg

おもちゃ神社

電車とおもちゃや遊具が祀られています。





12kishi06.jpg

ねこ神社

電車とねこや動物全般を祀られています。



猫舌さんが和歌山電鐵さんにメールで、
御祭神はどなたなんだろうと気になり聞いたところ、
お返事をちゃんと頂き、
この三社には今のところ、
どなたも勧請されていないんだそうです。




12kishi10.jpg





この日は残念ながらたまカフェはお休み

12kishi07.jpg

でも、休憩所として開放してくれています。





12kishi08.jpg

「たまおみくじ」を発見!
もちろん、ひいてみます(笑)



12kishi09.jpg

中たまでした(笑)
語尾に「にゃ」が付いてます。




ここから再び、和歌山駅に戻るのですが
またまた、いちご電車に乗り

12kishi11.jpg



12kishi12.jpg

シートもいちご柄で可愛いですよね^_^




行きは電車の時間もあり、
撮影出来なかったので、
和歌山駅で

12wakaeki00.jpg

和歌山電鐵に向かう通路には
足跡があります。
目につきやすいように
壁にも足跡つけたんでしょうね。



12wakaeki01.jpg

JRからの乗り換えでも
足跡を辿って行くと
和歌山電鐵の改札に辿り着けます。





今回で「和歌山電鐵で行こう!」はお終いです。
前シリーズお付き合い頂いた方がいらっしゃったら、
ありがとうございます。






ブログランキング・にほんブログ村へ







関連記事
11 : 19 | 和歌山 神社 | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑
<<南海電鉄で行こう! 泉州磐船神社編 | ホーム | 和歌山電鐵で行こう! 伊太祁曽神社 後編>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://guruguruikuyo.blog.fc2.com/tb.php/56-e57e0b54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ねこ神社、とか。
JUGEMテーマ:神社仏閣貴志川線の、貴志駅。屋根のてっぺんには「TAMA」の文字。実質たま駅か(^_^;)その貴志駅にあるのが、三つのお社。いちご神社。電車と、果物、農産物が祀られ 猫舌日記 つづき【2013/04/30 17:54】
貴志駅
JUGEMテーマ:和歌山話は前後しますが、JRで和歌山駅まで行き、貴志川線に乗り換えるとき、まあ、迷うような場所でもないんですが、これをたどれば一発で着くという目印が。壁走り 猫舌日記 つづき【2013/04/30 17:55】
| ホーム |