スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
京都に行こう! 玄武神社編
2013 / 03 / 28 ( Thu )

下鴨神社からバスに乗り、
大徳寺前で降りて
次に向かったのが


12genbu00.jpg

玄武神社です。

御祭神 惟喬(これたか)親王
第五十五代文徳天皇の第一皇子

元慶2年(878)に惟喬親王の母方の末裔にあたる
大宮郷の郷士で
若宮八幡宮の神職を務めていた
星野市正茂光(ほしのいちのかみしげみつ)が
悲運な生涯であった親王を慰み、
親王愛蔵の剣を御霊代(みたましろ)として
祀ったのが始まりとされているそうです。

社名の玄武は
王城の守護四神(青龍、朱雀、白虎、玄武)の一つで、
北面の鎮護神に由来します。
亀に蛇が絡むもので、配色は黒。



12genbu01.jpg

鳥居




12genbu02.jpg

神額





12genbu03.jpg

狛犬さん



12genbu04.jpg





12genbu06.jpg

水口

玄武だから亀なんでしょうね。




12genbu05.jpg

拝殿

本殿前の玄武の像を撮ってなかった^_^;





12genbu07.jpg

玄武稲荷大神と三輪明神





12genbu09.jpg





いただいた御朱印

12genbu08.jpg





京都に行こう!は次回へ続きます。







ブログランキング・にほんブログ村へ






関連記事
16 : 18 | 京都 神社 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<京都に行こう! 今宮神社御旅所、若宮八幡宮編 | ホーム | 京都に行こう! 下鴨神社編 (参)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://guruguruikuyo.blog.fc2.com/tb.php/45-201314da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。