スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
天王寺に行こう! 四天王寺編 其の参
2013 / 03 / 04 ( Mon )

四天王寺編 其の弐の続きです。
実は記事があともう少しで書き上がる前に
間違えてページを閉じてしまいました…
頑張って書き直したいと思います。




12siten20.jpg

太子井戸屋形





12siten16.jpg

太子殿

正式には「聖霊院(しょうりょういん)」
聖徳太子をお祀りしているお堂
前殿には太子の2歳像、
16歳像が祀られています。




12siten17.jpg

奥太子殿

太子49歳像が祀られています。
毎年、1月22日に公開されています。





12siten18.jpg

太子殿から見た
五重塔と金堂





12siten19.jpg

守屋祠






12siten10.jpg

猫の門

猫の門の猫は聖霊院にある経堂のお経が
ネズミにかじられないように見張り番を
しているそうですよ。





12siten31.jpg

番匠堂





12siten32.jpg

普賢菩薩




12siten21.jpg

普賢菩薩様の隣にある
しだれ梅
もう終わりかけでしたが綺麗でした。





頂いた御朱印

12siten29.jpg




頂いた大阪七福神めぐりの御朱印

12siten28.jpg

こちらは色紙にいただきました。




そして、ようやく集まった
大阪
七福神めぐりの色紙

12siten27.jpg

この色紙、結構大きいので
持ち歩くのが大変です。
私みたいに寄り道ばかりしないで、
色紙の御朱印を先に集めるのを
優先した方がいいです。

四天王寺編は今回で終了
四天王寺さんは広いので
まわりきれていないので、
また、訪れたいと思っています。

天王寺に行こう!は次回に続きます。





ブログランキング・にほんブログ村へ







関連記事
17 : 29 | 大阪 お寺 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<天王寺に行こう! 一心寺編 | ホーム | 天王寺に行こう! 四天王寺編 其の弐>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://guruguruikuyo.blog.fc2.com/tb.php/34-04a3bb93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。