商店街のお稲荷さんと幽霊子育て飴
2015 / 03 / 30 ( Mon )

六波羅蜜寺からお次は


13minatoya00.jpg

すぐ近くにある
みなとや幽霊子育て飴本舗さんに行きました。
京都府京都市 東山区松原通大和大路東入二丁目轆轤町80−1






13minatoya01.jpg

幽霊子育て飴を購入するためです。
ここの飴は有名ですよね。

夜な夜な飴を買いに来る女性がいて、
身重のまま死んだ女性が墓の中で出産し、
幽霊となり、
赤子になめさせる飴を買いに来ていました。
鳥辺山の女性の墓の中から
飴をしゃぶる赤子がみつかったと言うことです。
子供は後に菩提寺に引き取られて、
高名な僧になったそうです。
赤子が飴をしゃぶるって?と思っていましたが、
幽霊子育て飴は元々は水飴だったらしいです。

立本寺にも幽霊子育て飴の伝説があるみたいです。

琥珀色の飴です。
べっこう飴みたいな感じかな?と思っていたのですが、
食べてみると、違います。
麦芽水飴が使われているからか、
自然な甘みで優しい味がします。
購入は2回めで家族は皆好きな味で、
近くに行くなら、また買わなくちゃと思っていました。







お次に向かったのは

13rokuhara11.jpg

ハッピー六原と言う商店街
京都府京都市東山区松原通大和大路東入二丁目 轆轤町110








13rokuhara12.jpg

そこにある小さなお稲荷さん





13rokuhara13.jpg

額には琴弾弁財天、
繁栄稲荷大神と書かれています。







ブログランキング・にほんブログ村へ






関連記事
15 : 56 | 京都 神社 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<六道珍皇寺 (京都 東山区) | ホーム | 六波羅蜜寺 (京都 東山区)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://guruguruikuyo.blog.fc2.com/tb.php/187-5c11d4b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |