五条大橋、扇塚 (京都 下京区)
2015 / 03 / 25 ( Wed )

2013.09のお出かけの記事になります。

まず、訪れたのは

13gojyou00.jpg

五条大橋へ
京都府京都市東山区五条通鴨川

弁慶と牛若丸が出会ったのは
五条橋という唱歌がありますが
義経記によれば2人の出会いは
清水観音の境内とされているそうです。

それから、もうひとつ、
大徳寺の東塀に沿って、昔は川があって、
大徳寺通北大路を少し下った辺りに
御所ノ橋という自然石の橋が架かっていたそうです。
歌などに五条橋とあるのは
ゴショノハシがなまったという説もあるらしいです。
鞍馬まで抜けられたこの道で(旧大宮通)
修行中に母に会いに行く牛若丸と
弁慶が出会ったという話もあるらしいですよ。
色々とお話があって、面白いですね。

平安時代の五条の位置は
松原通り辺りと言われていて、
五条の橋は現在の松原橋付近とされています。




13gojyou01.jpg






13gojyou02.jpg

弁慶と牛若丸の像
京都市下京区南橋詰町







13gojyou03.jpg

扇塚
五条大橋西北詰

扇発祥の地だそうです。


13gojyou04.jpg







13gojyou05.jpg

牛若ひろばにある
大田垣蓮月歌碑
「あすも来て見んと思へば家づとに
手折るもをしき山さくら花」





13gojyou06.jpg

公園にはお花が色々咲いていました。



13gojyou07.jpg







ブログランキング・にほんブログ村へ






関連記事
13 : 21 | 京都 その他 | トラックバック(1) | コメント(3) | page top↑
<<六波羅蜜寺 (京都 東山区) | ホーム | 天龍山 法善寺 (大阪 中央区)>>
コメント
* No title *

こんばんは。いつもお世話になっております。
そうそう、この弁慶と牛若丸の像にものすごく驚いたんです。ええ、それはもう。かわいくてかわいくて。
平敦盛の妻にゆかりの扇塚と義経&弁慶が並ぶここのモニュメント、面白いですね。
by: つねまる * 2015/03/27 * 01:18 * URL [ 編集] | page top↑
* つねまるさんへ *

こんにちは。

この像を知ったのは子供の学校の資料からなんですよ(^_^)
これは一度は見ておかないとと思っていました。
京都はこういうモニュメントが多くて、面白いですよね。
by: 宙海(そらみ) * 2015/03/28 * 11:15 * URL [ 編集] | page top↑
* 管理人のみ閲覧できます *

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/03/28 * 20:40 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://guruguruikuyo.blog.fc2.com/tb.php/185-72f4fa5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
きょーのごじょーのはしのうえー
五条大橋。 東詰北側から。 西に渡って、扇塚。 扇は平安時代、この地に初めて作られた物で、 永く、扇の名産地だったのだとか。 扇塚近くの公園。 由緒とか、書いた物は見つけられなかったが、 石の円柱とか祠とか、古い橋柱とかだろうか。 そして、京の五条の橋の上♪、ではないが、 五条大橋西側中央分離帯。 弁... 猫舌日記 つづき【2015/03/25 21:46】
| ホーム |