妹背山 (和歌山 和歌山市)
2014 / 10 / 22 ( Wed )

玉津島神社 其の弐からの続きになります。

玉津島神社からお次は

13imose00.jpg

妹背山へ
和歌山県和歌山市和歌浦中3-4-28

妹背山は島の周囲が約250m
標高14mの小さな島です。





13imose01.jpg

妹背山に行くにはこの三断橋を
渡らなくては行けません。
中国の杭州西湖に架かる六橋をモデルにし、
初代藩主徳川頼宣によって架けられたそうです。





13imose02.jpg

経王堂




島をぐるっと回って反対側に行くと

13imose03.jpg

観海閣
頼宣が慶安年間(1648~1652)に
木造の水上桜閣として建立したもので、
対岸の紀三井寺と対面しています。
海や紀三井寺、名草山の景色を楽しむ場所です。
もとは紀三井寺の拝殿として建てられたそうです。
台風や高波の被害で、修理再建されてきましたが、
第2室戸台風で倒壊してしまったために、
鉄筋コンクリートで再建されたそうです。





13imose04.jpg

この階段を登ると






13imose05.jpg

海禅院の寺号標




13imose06.jpg

多宝塔
慶安二年(1649)、
紀州初代藩主徳川頼宣の生母養珠院が
亡夫徳川家康の三十三回忌追善供養のため、
多数の小石に書写した法華経題目を
妹背山に埋納し、
その上に小堂を建てたそうです。





13imose07.jpg

標高が低いのでこれは頂上まで、
行ってこなくてはと思って登ってきました。





13imose08.jpg

頂上へ向かう道





13imose09.jpg

頂上の景色




13imose10.jpg

反対側の頂上の景色
不老橋などが見えます。





13imose11.jpg

猫舌さんは頂上まで行かないと言うので、
ここで桜を堪能して待っていてくれました。






ブログランキング・にほんブログ村へ






関連記事
12 : 24 | 和歌山 お寺 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<養珠寺(和歌山 和歌山市) | ホーム | 玉津島神社(和歌山 和歌山市) 其の弐>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://guruguruikuyo.blog.fc2.com/tb.php/136-5443822a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
妹背山
玉津島神社を、玉津島神社前バス停の方から出て、 海側を、不老橋に戻る方向へ歩いていくと、 石橋の架かった、小島が見えてくる。 水にかこまれた島に橋。 弁天スタイルだな!あのお堂は弁天様か? 三断橋を渡ると、目の前にお堂。 残念弁天様ではなかった。 中に、梵字で書かれた題目碑という石碑が納められている、経王堂。 ここをぐるっと回って、裏側にでると、 ... 鳥居をくぐって【2014/10/22 20:16】
| ホーム |