スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
長岡山 中央寺 (大阪 和泉市)
2014 / 08 / 24 ( Sun )

旧府神社からお次は


13tyuou00.jpg

長岡山 中央寺
和泉市王子町3-13-9

黄檗宗
和泉西国三十三ヶ所霊場客番札所
札所本尊 十一面観世音菩薩




13tyuou01.jpg

開創は鎌倉時代にこの地を支配していた
細川氏の菩提寺であった中尾寺を
慧極道明(えごくどうめい)禅師が
1690年(元禄3年)に再興し、
山号を長岡山中央寺に改めている。





13tyuou02.jpg

本堂






13tyuou03.jpg

魚板と鰐口





13tyuou04.jpg

布袋尊(ほていそん)






ブログランキング・にほんブログ村へ









関連記事
10 : 27 | 大阪 お寺 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<聖神社 (大阪 和泉市) 其の壱 | ホーム | 旧府神社 (大阪 和泉市)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://guruguruikuyo.blog.fc2.com/tb.php/124-1cadf4a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
長岡山中央寺
旧府神社から、南に移動する途中にあったお寺。 山門。 本堂。 魚板。 魚板は、木魚の原型とされているもので、お経の時にポクポク鳴らすんじゃなくて、 何かの合図の時にならすものらしい。 主に禅寺で使われているものらしく、ここも禅宗の黄檗宗。 黄檗と言えば、宇治に行くとき、途中の駅にあったな、と思ってみてみたら、 黄檗宗の総本山の最寄り駅だ... 鳥居をくぐって【2014/08/28 13:38】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。