スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
信太森葛の葉稲荷神社(大阪 和泉市) 弐の参
2015 / 06 / 28 ( Sun )

弐の弐の続きです。


14kuzunoha23.jpg

姿身の井戸

白狐が化現したときに、
姿を写した井戸






14kuzunoha24.jpg







14kuzunoha25.jpg







14kuzunoha26.jpg






14kuzunoha27.jpg

だんじり小屋






14kuzunoha32.jpg

いただいた御朱印





この時の一番の目的は
以前の記事で紹介した
この記事→ 当選しちゃった♪のお礼のために来ました。


14kuzunoha29.jpg

葛餅
これわが家の分も購入したのですが、
美味しかった♪





14kuzunoha28.jpg

冊子と一筆箋

狐さん好きなので、
喜んでいただけて良かったです。
改めて、ありがとうございました<(_ _)>






ブログランキング・にほんブログ村へ






スポンサーサイト
関連記事
14 : 29 | 大阪 神社 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
信太森葛の葉稲荷神社(大阪 和泉市) 弐の弐
2015 / 06 / 25 ( Thu )

弐の壱の続きです。

前回の方に載せようと思っていたのに、
忘れていたので、

14kuzunoha21.jpg

本殿






14kuzunoha12.jpg

拝殿の隣





14kuzunoha13.jpg

楠本大明神(白狐の神様)






14kuzunoha14.jpg







14kuzunoha22.jpg




14kuzunoha16.jpg

クリックすると画像が大きくなります。







14kuzunoha15.jpg

歌碑
「恋しくは訪ね来て見よ和泉なる
信太の森のうらみ葛の葉」

前も書いたけど、一応また書いておきます。

安倍保名が信太の森を訪れた際、
狩人に追われていた白狐を助け、
狩人達と争いになり、
傷を負ったところに葛の葉という女性がやってきて、
保名を介抱しました。
葛の葉が保名を見舞っているうち、
いつしか二人は恋仲となり、
結婚して童子丸という子供をもうけます。
この子が五つとなった秋、
神通力を失ってキツネの正体を現せてしまいました。
保名と子供に気づかれ、
もうこれまでと葛の葉は口にくわえた筆で
この歌碑の歌を書き残して去ってしまったそうです。
童子丸が後の安部清明ということです。





14kuzunoha17.jpg

絵馬は白狐







14kuzunoha18.jpg

和泉式部の歌碑
「秋風はすこし吹くとも葛の葉の
うらみがほにはみへじとぞおもふ」






14kuzunoha19.jpg

子安石(こやすいし)
安倍晴明遥拝の石
子宝、安産を願う石だそうです。






14kuzunoha20.jpg

梟(ふくろう)の灯篭
千利休作





長くなるので、
次回に続きます。




ブログランキング・にほんブログ村へ





関連記事
13 : 46 | 大阪 神社 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
信太森葛の葉稲荷神社(大阪 和泉市) 弐の壱
2015 / 06 / 21 ( Sun )

2014年2月のお出かけの記事になります。
再びお詣りいた所の続きものの記事になるので、
弐の壱と言う書き方になっています。


JR北信太駅の天王寺方面行きの
ホームから降りるとすぐ

14kuzunoha00.jpg

鳥居があります。
前に来た時は車が止められていたので、
今回は車がない状態で
写真を撮ることが出来ました。

ここから左側に曲がって真っ直ぐ行くと


14kuzunoha01.jpg

いくつか鳥居をくぐると





14kuzunoha02.jpg

信太森葛の葉稲荷神社へ到着します。
大阪府和泉市葛の葉町1丁目11−47





14kuzunoha03.jpg


安倍晴明の母親は葛の葉と呼ばれる稲荷の白狐の化身で、
正体を知られた狐は泣く泣く子や夫を残して、
信太の森へ帰ってきたと伝わっているそうです。





14kuzunoha04.jpg

お狐さん





14kuzunoha10.jpg





14kuzunoha05.jpg

手水





14kuzunoha06.jpg

拝殿




14kuzunoha09.jpg







14kuzunoha11.jpg

御祭神

宇迦御魂神(うかのみたまのかみ)
大己貴命(おおなむちのみこと)
大宮姫命(おおみやひめのみこと)
素盞男命(すさのおのみこと)
猿田彦命(さるたひこのみこと)
若宮葛ノ葉姫(わかみやくずのはひめ)






14kuzunoha07.jpg

拝殿前のお狐さん





14kuzunoha08.jpg






長くなるので、次回に続きます。





ブログランキング・にほんブログ村へ






関連記事
14 : 16 | 大阪 神社 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
一寸法師大神 (大阪 中央区)
2015 / 06 / 17 ( Wed )

新世界稲荷神社から

14tuten00.jpg

通天閣にある
わくわくランドに行きました。


14wakuwaku00.jpg

キョロちゃんのおかしなおかし屋さんで
お菓子を買い





14wakuwaku01.jpg

ひよこちゃんショップで、
ふよこちゃんスタンプのガチャをして、
ショップを堪能

通天閣の展望台に行こうかと言っていたのですが、
人が並んでいたので、
今回パスしまして、
お茶をしてから猫舌さんとここでお別れして
私はと言うと





14issun00.jpg

地下鉄で移動して、
法善寺横丁から





14issun01.jpg

浮世小路へ
ここは色々展示してある
レトロな小径
ここを入って行くと





14issun02.jpg

一寸法師大明神があります。
大阪市中央区道頓堀1-7




14issun03.jpg





14issun04.jpg

一寸法師は道頓堀川を
上って行ったんですね。





14issun05.jpg

浮世小路は法善寺横丁から行くと
上の写真の所から入りますが
道頓堀筋からだと
おうどん屋さんの今井さんの隣が
浮世小路になります。
こちらからの方が法善寺横丁から来るより
わかりやすいと思います。



浮世小路は再訪問して、
写真を色々撮影していますので、
少し先になると思いますが、
また改めてご紹介したいと思います。





ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事
15 : 23 | 大阪 神社 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
新世界稲荷神社 (大阪 浪速区)
2015 / 06 / 14 ( Sun )

天王寺 七坂巡り 其の七の続きです。

次に向かったのは

14sinsekai00.jpg

新世界へ





14sinsekai01.jpg

通天閣







新世界にある

14sinsekai02.jpg

福永大神(新世界稲荷神社)
大阪市浪速区恵美須東1丁目16


14sinsekai03.jpg







14sinsekai04.jpg

手水舎




14sinsekai05.jpg

水口






14sinsekai06.jpg

手水舎の絵馬






14sinsekai07.jpg

新世界稲荷神社





14sinsekai08.jpg








14sinsekai09.jpg

お狐さん




14sinsekai10.jpg







14sinsekai11.jpg

九郎兵衛明神





14sinsekai12.jpg







14sinsekai13.jpg

ルーレットみたいなおみくじ
円盤を回して





14sinsekai14.jpg

数字が出るので
私がやってみると、十二番




14sinsekai15.jpg

これと照らし合わせします。
十二番は半吉

字が潰れて読みにくい所と、
傷で読めない所があって、
ちょっとわかりづらいですけどね(^_^;)

新世界にお越しの際は機会があれば
お詣りしても楽しいと思います。






ブログランキング・にほんブログ村へ








関連記事
13 : 50 | 大阪 神社 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
天王寺 七坂巡り 其の七
2015 / 06 / 12 ( Fri )

其の六の続きです。


次に向かった坂が

14issin01.jpg

逢坂です。
見つけられないだけなのか
今まで立っていた
石標や説明書きが見当たりませんでした。
坂が違うけど、これで良しとすることにしました(^_^;)



14issin00.jpg





スタンプを押せるのは

14issin02.jpg

坂松山高岳院一心寺
(ばんしょうざん こうがくいん いっしんじ)
大阪市 天王寺区逢阪2−8−69

前にお詣りした時の記事は
天王寺に行こう! 一心寺編→ 





14issin03.jpg

山門には斬新な仁王像

門扉のは4人の天女が
レリーフされているのですが、
↑の★のリンクに写真を載せています。
TVで見たのですが、
この天女ですが、
自分の体の悪い部分と同じ所を触りながら、
お願いすると良いとTVで観たことがあります。





14issin04.jpg

本堂 日想殿






14issin05.jpg

逢坂のスタンプ




七つのスタンプを集めて見せると

14issin06.jpg

完歩証をいただけます。

急ぎ足でもなく、
寄り道しながらだったのに
余裕で七坂回ることが出来ました。
緩やかな坂だからか、
疲れもなく楽しめました(^^)


時間があるので、他にも神社へ立ち寄ったので、
それは次回に続きます。






ブログランキング・にほんブログ村へ





関連記事
15 : 23 | 大阪 お寺 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
天王寺 七坂巡り 其の六
2015 / 06 / 10 ( Wed )

其の五の続きです。

次に向かった坂は

14yasui00.jpg

天神坂





14yasui01.jpg





14yasui02.jpg






スタンプが押せるのは

14yasui03.jpg

安居神社
大阪市天王寺区逢阪1-3-24

以前にお詣りした時の記事は
天王寺に行こう! 安居神社編→ 

御祭神 
少彦名命(すくなひこなのみこと) 
菅原道真公(すがわらみちざねこう)





14yasui07.jpg

クリックすると写真が大きくなります。





14yasui04.jpg

狛犬さん




14yasui05.jpg





14yasui08.jpg

大阪夏の陣で、
真田幸村戦士の地と伝えられいます。





14yasui06.jpg

幸村が最後を迎えたのが、
境内にあった松の木の所だそうで、
松は枯れてしまったらしく、
現在のものは何代目からしいです。




14yasui09.jpg




14yasui10.jpg

「かんしずめの井」
清水が湧き出る井戸があったそうで、
周辺の開発の余波で、
現在は枯渇状態になっているそうです。






14yasui11.jpg







14yasui12.jpg

帰りはこちらから帰りました。






14yasui13.jpg

かなり薄くて見難いと思いますが、
天神坂のスタンプ





ブログランキング・にほんブログ村へ







関連記事
16 : 26 | 大阪 神社 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
天王寺 七坂巡り 其の五
2015 / 06 / 08 ( Mon )

其の四の続きです。

次の坂へ向かう途中に
またまた鳥居を見かけたので、少し寄り道。



14ganriki01.jpg

銀龍山泰聖寺の眼力稲荷大明神
大阪市天王寺区下寺町2丁目4-10



14ganriki02.jpg





14ganriki04.jpg








そこから、少し行ったところにある

14kiyomizu00.jpg

清水坂




14kiyomizu01.jpg





14kiyomizu02.jpg



有栖山清光院清水寺に行ったのですが、
大阪市天王寺区伶人町5-8
入り口は工事中で入れず、




14kiyomizu03.jpg

回っていかなくてはいけませんでした。

前に訪れた時の記事は
天王寺に行こう! 清水寺編→ 
★をクリックしたら、その記事にとびます。




14kiyomizu04.jpg

この階段登ります。




14kiyomizu05.jpg






14kiyomizu07.jpg

階段を登り切ったら、清水の舞台






14kiyomizu06.jpg

通天閣が見えたりします。





14kiyomizu08.jpg

鐘つき堂





14kiyomizu09.jpg

清水坂のスタンプ





ブログランキング・にほんブログ村へ







関連記事
16 : 34 | 大阪 お寺 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
天王寺 七坂巡り 其の四
2015 / 06 / 06 ( Sat )

其の参の続きです。

次の坂は

14aizen00.jpg

愛染坂



14aizen02.jpg





14aizen03.jpg






スタンプが押せるのは


14aizen04.jpg

愛染堂・勝鬘院(あいぜんどう・しょうまんいん)
大阪市天王寺区夕陽丘町5−36
愛染さんの愛称で親しまれています。

愛染堂は以前のお出かけの記事に
詳しく書いていますので、
興味のある方は
天王寺へ行こう! 愛染堂・勝鬘院編→ 






14aizen05.jpg

金堂





14aizen06.jpg

前に来た時は無かった
こんな物が置かれていた。





14aizen07.jpg

愛染かつら






14aizen08.jpg

多宝塔






14aizen10.jpg

愛染坂のスタンプ





14aizen11.jpg

いただいた御朱印






14aizen09.jpg

下から見た愛染坂




次回に続きます。



ブログランキング・にほんブログ村へ







関連記事
14 : 41 | 京都 お寺 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
天王寺 七坂巡り 其の参
2015 / 06 / 03 ( Wed )

寄り道の続きです。

次の坂は

14kutinawa00.jpg

口縄坂です。





14kutinawa01.jpg





14kutinawa02.jpg






14kutinawa03.jpg

坂を登って行くと猫さんに出会いました。






14kutinawa04.jpg

スタンプを押しに行ったのは
称名寺
大阪市天王寺区下寺町2丁目2−48




14kutinawa05.jpg

本堂





14kutinawa06.jpg

口縄坂のスタンプ






坂を登り切ると

14kutinawa07.jpg

織田作之助の
「木の都」の一節を刻んだ碑





14kutinawa09.jpg

上から見た口縄坂






14kutinawa08.jpg

珊瑚寺でもスタンプが押せます。
大阪市天王寺区夕陽丘町1−21





こちらの

14kutinawa10.jpg

太平寺
大阪市天王寺区夕陽丘町1-1
こちらでも、スタンプが押せます。

おおさか十三仏霊場第十三番
大阪四不動南方霊場





14kutinawa11.jpg

十三参りで有名なお寺だそうです。
男女とも数え年13歳でおこなう祝いなんだそうです。






14kutinawa12.jpg

本堂




14kutinawa13.jpg







14kutinawa14.jpg

北山不動明王





14kutinawa15.jpg

いただいた御朱印




14kutinawa16.jpg







次回に続きます。





ブログランキング・にほんブログ村へ






関連記事
14 : 18 | 大阪 お寺 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。