京都旅行に行こう! 東本願寺編
2012 / 10 / 18 ( Thu )

荷物を送り、
朝食も済ませ
お次は東本願寺へ
実は娘がなかなか起きなくて、
すでに1時間のロスです(^_^;
前の晩にネット見て、
遅くまで遊んでるからだよ…





12higasihon00.jpg

親鸞聖人の像



東本願寺は真宗大谷派の本山としての
礼拝施設の通称だそうで、
正式名称は「真宗本廟」だそうです。



12higasihon12.jpg

菊の門





12higasihon02.jpg

御影堂門



12higasihon03.jpg

ここで観光タクシーのおじさんが話しかけてきて、
この門はもうすぐ工事に入るから、
丁度、良かったねと言われました。



12higasihon09.jpg


細工が細かいですね。


12higasihon10.jpg




門を入ると

12higasihon04.jpg

京都タワーがこんなによく見えます。






12higasihon05.jpg


手水舎




12higasihon06.jpg







12higasihon07.jpg

御影堂
宗祖 親鸞聖人の御真影を安置しています。




中は撮影禁止なので、

12higasihon08.jpg

外側の一部を撮影





残念ながら阿弥陀堂はこの時、工事中
ご本尊の阿弥陀如来を安置しているそうです。
(工事中なので仮阿弥陀堂で
安置されているそうなのです。)



ギャラリーを観に行ったのですが、
朝早いからなのかな?
ここも閉まっていて、残念でした。








ブログランキング・にほんブログ村へ








関連記事
11 : 02 | 京都 お寺 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
京都旅行に行こう! 宿とか食事とか編
2012 / 10 / 16 ( Tue )

平安神宮のお次は
お茶をして、猫舌さんとはお別れ、
京都駅の近くのコインロッカーに
荷物を預けているので、
京都駅までバスで戻り、
そこから、宿に向かいました。

宿は



ここへ泊まりました。
京都駅から近くて安い宿を探してここにしました。
西本願寺がめっちゃ近い
バスなら島原口で降りると
目の前なんです。

オープンして間が無いので、
とっても綺麗でした。

ここね、ワンルームマンションみたいなんですよ。
素泊まりしかありませんが、
値段が安い!
2人で7000円
ベッドがシングルとセミダブルなので、
小さいお子さんと泊まるなら3人余裕で泊まれます。
娘がギリギリまで休みが判らず
ギリギリ予約だったので、
もう少し安い部屋が満室になっちゃって、
こっちになりました。

ミニキッチン、バス、トイレ付き
PCも置いてあるし、
簡単なテーブルと椅子もあるので、
ご飯も食べたりも出来ます。
お風呂はテレビを見ながら入ることも出来ます。



とりあえず、チェックインを済ませ、
夕食を食べに再び京都駅に行き、
食事を済ませた後



12kyoutoeki00.jpg

バス待ちだったので、
夜の京都タワーを撮影



12kyoutoeki.jpg

ちょとボケボケ写真ですが
音楽噴水「AQUA FANTASY」をやっていたので、
眺めながらバスを待てたので、
楽しかったです。

追記
今もやってるみたいです。
PortaのHPでスケジュールと曲目案内されています。




晩ご飯と翌日の朝食の記事はこちら→ 








ブログランキング・にほんブログ村へ








関連記事
14 : 34 | 京都 その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
京都旅行に行こう! 平安神宮編
2012 / 10 / 13 ( Sat )

インクラインからお次は
平安神宮です。

12heian00.jpg

一の鳥居
めっちゃ大きい


平安遷都を行った天皇だった
第50代桓武天皇を祀る神社として
創祀されたそうです。
2600年にあたる昭和15年に、
平安京で過ごした最後の天皇である
第121代孝明天皇が祭神に加えられたそうです。






応天門

12heian01.jpg






神楽殿

12heian03.jpg






白虎楼

12heian02.jpg






蒼龍楼

12heian08.jpg





ホンマに大ボケなのですが
大極殿を撮影してないんです。

宿のチェックインの時間が遅れます。
と連絡しないとと思っていたら、
どうも忘れたようです(^_^;





白虎の手水

12heian04.jpg

白虎なんだけど、
なんか熊に見えるんだよね(^_^;




蒼龍の手水

12heian05.jpg






平安神宮の御朱印帳

12heian06.jpg

四神の絵が描いてあります。





平安神宮の御朱印

12heian07.jpg

ここは娘も御朱印帳を購入したので、
同じなので比べて載せてないです。







ブログランキング・にほんブログ村へ







関連記事
11 : 49 | 京都 神社 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
京都旅行に行こう! 蹴上インクライン編
2012 / 10 / 10 ( Wed )

法然院からお次は

12konchiin00.jpg

金地院は今回パスして、
門の前を通り、





12konchiin01.jpg

なんだか気になる場所を発見した。
でも、どこから入れるのか判らず、
ここもパス



向かったのは

12inku00.jpg

インクライン

琵琶湖疏水の大津から宇治川に至る
20.2キロの舟運ルートの途中、
水路落差のある2カ所に敷設した傾斜鉄道で、
昭和15年前後に休止したそうです。
蹴上のみ形態保存されているそうです。



12inku01.jpg

ここへ来たのは2月なので、
冬は誰もいないなと思いました。

桜の咲く季節はいいんだろうなと思いますが、
友達が人がいっぱいと言うので、
私は冬の誰もいないインクラインを
歩けて満足でした。



ここから先に

12inku02.jpg

インクラインの下をくぐるとんねるがあります。





12inku03.jpg


ねじりまんぽがあります。
正式には斜拱渠(しゃきょうきょ)、
斜アーチと呼ばれているそうです。




12inku04.jpg

斜めにねじって積まれています。

なんかここのトンネルを抜けると、
不思議空間に行きそうな雰囲気ですね(笑)









ブログランキング・にほんブログ村へ






関連記事
13 : 09 | 京都 その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
京都旅行に行こう! 南禅寺編 其の弐
2012 / 10 / 05 ( Fri )

其の壱の続きです。

実はこれ書いていたら、
消えちゃったんです(T^T)


ここが一番見たかったんです。





水路閣

12nanzen05.jpg


明治時代に古代ローマの水道橋を
モデルに造られたそうです。





12nanzen06.jpg




12nanzen07.jpg




12nanzen08.jpg

ここで記念撮影をする方が多かったです。






水路閣の上は

12nanzen09.jpg

こんな感じです。



12nanzen10.jpg


今も上を流れる水は
発電に使われているらしいです。





それから、もうひとつ
これが見たかったのですが、
帰りにやっと発見しました。
南禅院に向かう参道に彫刻があるのですが、
薄いのでわかり辛かったら、
すみません!


12nanzen12.jpg


仏教で万物を形成する
元素になるもの
空・風・火・水・地のマーク

これは空になります。






12nanzen11.jpg








12nanzen15.jpg




これだけ、マンホールが重なっている。
どうにかならなかったのだろうか?






12nanzen13.jpg









12nanzen14.jpg








ブログランキング・にほんブログ村へ
















関連記事
13 : 52 | 京都 お寺 | トラックバック(1) | コメント(4) | page top↑
京都旅行に行こう! 南禅寺編 其の壱
2012 / 10 / 04 ( Thu )

熊野若王子神社から
お次は



12nanzen19.jpg


臨済宗大本山南禅寺です。
実は反対から入ったので、
こちらが一番最後なんですけどね(笑)




12nanzen20.jpg

亀山法皇が離宮を禅寺として、
南院国師が伽藍を整えたので、
「南禅寺」だそうです。



本坊

12nanzen00.jpg





方丈

12nanzen01.jpg




方丈の庭園


12nanzen02.jpg




12nanzen03.jpg



12nanzen04.jpg





頂いた御朱印


12nanzen21.jpg


大きい方が娘の御朱印帳
日付も手書きになっています。

ここの御朱印帳がかっこいいので、
欲しかったのですが、
値段が…
ちょっと買えませんでした…





法堂

12nanzen16.jpg




三門

12nanzen17.jpg

三門とは仏道修行で悟りに至る為に
透過しなければならない三つの関門を表す、
空、無相、無作の三解脱門を略した呼称だそうです。





長くなりそうなので、次回に続きます。








ブログランキング・にほんブログ村へ







関連記事
09 : 05 | 京都 お寺 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |